キャンメイク

話題の“プチプラ”ファッション術

ここ最近ファッションコーデの1つのキーワードになっているのが“プチプラ”です。
“プチプラ”という言葉は主に10代くらいの女性が中心になって使用している言葉ですが、簡単にいえば「プチ(小さい)+プライス(価格)」を合わせた「安いけれどもおしゃれに使えるアイテム」全般のことを言います。
語源を深く考えると若干おかしいような気がしますがそれもご愛嬌というところでしょう。

プチプラと同じ意味の言葉として「プリプラ(=プリティー+プライス)」というふうに言うこともあるようで、よくある「安かろう悪かろう」ではなく「安いけれども上手に使えばおしゃれ」というふうに今の女の子たちはうまく価格とファッションを考えたコーディネートをしているということになります。

そんな“プチプラ”ファッションでも注目なのが、「キャンメイク(CANMAKE)」のネイルアイテムです。

かわいいネイルをやってみたいけど本格的なブランドものにはちょっとお小遣いでは手が届かないという女の子たちのニーズに合わせ、使いやすい色使いと価格帯がラインナップとなっているのが「キャンメイク」の特徴です。

キャンメイクの特徴

キャンメイクは、ネイル用品の他にも、アイメイクやリップクリーム、ベースファンデなどのアイテムを販売しています。

ですがやっぱり中でも一番人気なのはネイル系の製品で、工夫次第でかなり広いバリエーションのおしゃれを楽しむことができるようになっています。

キャンメイクのネイル製品の特徴は、全体的にポップなカラーが多いことと、組み合わせしやすい系統でシリーズがまとめられているということです。

大人気の「カラフルネイルズ」のシリーズでは、60種類近いカラーラインナップが揃えられており中には大人気のため店頭で購入するのが難しいというような色も多く含まれています。
色みは彩度の高いはっきりした色合いで統一されているので、どの色を組み合わせてもそれぞれに違った印象位仕上げることができます。

上手な人になるとその色を生かしたイラスト風ネイルに仕上げることがもできたりするので、これからいろいろなネイルを楽しみたいという人にはまさにピッタリです。

価格も1本300円台と手軽なので、ちょっとやってみようかなでまとめ買いができるのも嬉しいところです。

大人でももちろん使えます

ティーンエイジャー向けというイメージのあるキャンメイクですが、もちろん大人の女性にも使い勝手はよい製品です。

普段のネイルがちょっとマンネリ化してしまってつまらない、というときや、パーティーで少し目立ったメイクをしてみたいという人には、まずこのキャンメイクで軽くお試しということもできます。

なにせ1本あたりの価格が安いので、気軽に購入をすることができますし失敗を恐れて手が出ないということもありません。

より積極的に新しいコーディネートに挑戦したいという人にとっておすすめのアイテムと言えます。